バリア機能を保つことによりアトピーのケアになるのです。当然ではありますが、肌の具合もいいと自然と自信もついてきて、さらに心地よく就寝することも出来るのです。痒い痒いと身体をかかずに、血を出さずにすむのです。さて、今回はバリア機能と掃除という題名にしました。アトピーのケアに掃除が大事なのかと疑問に思う方もいるはずです。

しかし、甘くないのです。先の所でも話があったように、ハウスダストやダニで家庭の汚れが舞っているのです。そこで、家庭のぬいぐるみもそうなのです。枕元にぬいぐるみを捨てたら体調が良くなったという事例もあるのです。さらに、ネックレスや指輪も金属反応する方もいますので、身体に影響を与える場合もあるのです。このことから、掃除に対して力を入れることが重要であるのです。

このことから、寝室の掃除、布団や寝具の掃除も重要と思われます。ダニを気にして毎日布団を掃除をしている人もいるのです。さらに、靴箱や畳、キッチンも掃除を細やかにすることにより、やがてはアトピーのケアになり、最終的にはバリア機能の確保にもなるのです。特に、梅雨のシーズンはカビが発生するものです。さらに、換気をすることも忘れずに行うことも必要です。